こんにちは。

 

中国語コーチの笠島稚子です。

 

 

先日の連続で降った雨の日を

境に一気に涼しくなりましたね!

いかがお過ごしでしょうか?

 

私はといえば、

このところ、体験セッションの

お申し込みを日々頂いており、

本当に有難い限りです^^

 

さて、

体験セッションをしていて

よく聞く言葉があります。

 

それは、

 

「自分の中では頑張っている

つもりなのに、上手くいかない。」

「結局続かず、挫折してしまう。」

 

という言葉です。

 

自分では真面目に一生懸命やっている。

 

でも、思うように話せないし、

聞き取れない、と悩んでいる方が

本当に多いのです。

 

そんな方がたとお話ししていく中で、

私がお伝えすることは、

 

まず正しい学習方法で中国語の勉強を

しているかどうかの確認もしますが、

 

もっと根本を見つめ直し、

 

・そもそも何のために中国語を勉強するのか?

・中国語が自分にとってどんな意味があるのか?

 

ということを自分に問いかけることの

必要性だったりします。

 

なぜなら、

 

そんなに悩んで苦労している中国語なら

よっぽどやらない方がマシじゃないですか!?

 

なぜそこまでしてやる必要が

あるのでしょうか???

 

 

結果が出ない時、

多くの人は

「やらなきゃいけない義務感」を

抱えていることが多いです。

 

でも、

 

「やらなきゃ」では物事は前に進みません。

 

顕在意識をコントロールしているに

過ぎないからです。

 

人のエネルギーを最大限に引き出そうと

するならば、【潜在意識】を引き出す

必要があります。

 

「やらなきゃ」という意志力を使うのではなく、

無理矢理頑張らなくても、中国語が日々

上達し続けられる学習習慣を手に入れられたら、

もう最高じゃないですか!

 

中国語はマスターできた!

と言っても過言ではありません。

 

自分の中国語に対するイメージ、

そして、

自分自身に対するイメージが、

マイナスではなく、プラスに変換された時、

 

あなたの中国語学習は

更に加速度的に上達していくことでしょう。

 

中国語で結果を出したいなら、

【潜在意識】と仲良くなることが

ポイントですね^^

 

それでは、今日も最後まで

ありがとうございました!