こんにちは。

 

中国語コーチの笠島稚子です。

 

 

今日はちょっとした

お知らせになります。

 

中国語コーチングの生徒さんに

今、中国広州に住んでいる方が

いるんです。

 

永田盛香さんという女性なんですが、

 

ご主人の転勤に伴い、

一緒に帯同で広州に行かれてる

んですが、

 

彼女は今、

子育てをしながら、

HSK5級を目指して

一緒に頑張っているんですね。

 

そんな彼女が今度から

2週間に1回のペースで

「今の中国」を寄稿してくれる

ことになりました。

 

早速第1弾

本日このお便りで

配信させて頂きます^^

 

 

今まで、私が日本で

子育てをしているせいもあって、

なかなか私自身「今の中国」を

お伝えすることが出来ずに、

 

ずっともどかしい気持ちで

悶々としていたのですが、

 

ここにきて、

こうした仲間が現れ、

一緒に「今の中国」を

伝えてくれることになりました!

 

本当に心から嬉しいですし、

ワクワクしてきます♫

 

それでは、彼女からの

「広州おもしろ見聞録」です。

 

どうぞ!

↓ ↓

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2月より夫の転勤に伴い、

中国の華南地方にある広州へ参りました。

 

初の海外生活。

 

戸惑いもありますが中国ならではの生活を

楽しむ術を模索する毎日です。

 

このコラムでは、広州での日常を記しつつ、

お隣中国の歴史や文化等にも触れる

「広州おもしろ見聞録」を綴っていければ

と考えています。

 

 

広東省の省都「広州」は、

華南エリア最大の商業都市。

 

経済発展目まぐるしい

近代都市というだけでなく、

 

紀元前から始まる歴史を

持つ古都でもあります。

 

「食在広州」(食は広州にあり)

という表現通り、

 

食文化豊かで飲茶はもちろん、

スーパーでは実に様々な食材と出会います。

 

 

そんな広州、

こちらに来て一番驚いたのは

「人の温かさ」。

 

中国というと

あまり良くない報道を目にしますが、

 

現地の人は明るく、子供やお年寄りに

優しい方が多いと感じます。

 

混雑したバスに娘を連れて乗ると

見ず知らずの人が代わりに

荷物を持ってくれるのです。

 

聞くと見るでは大違い。

 

これからもそんな「中国の本当」を

たくさん見つけ、お伝えしていきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

永田さん、

ありがとうございました^^

 

彼女も私同様、子育て中ということもあり、

2週間に1度くらいのペースになるかと

思いますが、

 

ぜひこれからも永田さん発信の

「広州おもしろ見聞録」

楽しみにしていてくださいね。

 

 

それでは、

今日も最後までお読み頂き

ありがとうございました。