こんにちは。

 

中国語コーチの笠島稚子です。

 

 

さて最近、

中国語コーチングを受けた方々に

その後の様子などを聞いているのですが、

 

手前味噌で申し訳ないんですが、

 

その後の変化も凄いことになっている方が

正直多くてビックリしています!

 

まずは、士業のL・Aさん。

彼女は3ヶ月のコーチング期間中に

売り上げが3倍になったのですが、

 

その後頂いたメールによると、

「Wechat(中国版LINE)を使って

中国語でクラアントの方と永遠と

やりとりが出来ている。」のだそう。

 

また、

今年前半に3ヶ月のコーチングを

受けて下さった会社員のK・Mさんは、

 

先日旅行で行ったマカオで、

中国語で話していたら、

台湾人に間違えられたそう。

 

今、中国語コーチングを

受けて下さっている主婦の永田さんは

今度の12月にHSKの4級と5級の

両方を受験するのですが、すでに

毎回安定して80点台をキープ。

 

90点台を取りたくて、

今も熱心に勉強中。

 

経営者の名郷根さんは、

経営の方も順調に売り上げが伸び、

一方で中国語も家族のために

日々中国語学習にも取り組み、

中国語の上達を実感中。

 

なぜそんなに中国語コーチングを

受ける方々は、次々と結果を出せる

ようになるのか。

 

その全貌を今夜も引き続き

夜9時配信予定のメルマガで

お伝えしようと思っています。

 

中国語学習の

当たり前が変わり、

自分の基準が変わる。

 

結果を出すことが

当たり前の世界になる。

 

残り今年3ヶ月だからこそ、

自分の夢や目標をしっかり

見つめ直し、ラストスパートを

かけてほしいと思います。

 

ご興味のある方は、ぜひ下の

「無料メールセミナー」から

ご登録になってくださいね^^

 

それでは、今日も最後まで

ありがとうございました!