中国語検定

 

こんにちは。

 

中国語コーチの笠島稚子です。

 

 

さて、中国語検定やHSKに合格するには、
長時間の試験時間に耐えられる集中力が
必要ですよね。

 

あなたは自分の「集中力」に自信がありますか?

 


試験当日の、
あの独特の会場の雰囲気、
張り詰めた緊張感、

 

うーん、私は思い出すだけでも
イヤですが笑。

 

 

でも、その環境とその試験時間を
乗り切る練習を積んでおかないと
いけません。

 

忙しいビジネスマンの方は、
長時間集中して試験を受けること
にあまり慣れていない方も多いです。

 

なので最低でも、試験直前は問題を
測って解くなどして、時間の感覚、
集中する感覚をトレーニングすると
いいですよ^^

 

普段忙しくて細切れで勉強している人ほど、
週末や休みの日を利用して、長時間の試験に
耐える感覚をつけておきましょう。

 

 

また、私は本番直前まで、集中力を鍛えること
だけではなく、他にも気を使っていたことが
あります。

 

それは、

本番前日の「体調管理」です。

 

まるで、アスリートみたいに気を使って
いました笑

 

例えば、
本番前日は早く寝る。
疲れるようなことは極力しない。

 

本番当日は、
食事は軽めに摂る。
早めに会場に行く。
会場に着いたらリラックスする。
直前に教材を見たり焦ったりしない。

 


などなど

 

 

当たり前のことですが、
そういった小さなことで、
当日の結果も変わってきますよ^^

 

ぜひ意識してみてくださいね。