134_1

 


こんにちは。

 

中国語コーチの笠島稚子です。



さて、今日はタイトルからして厳しめです笑。



でも、もしかしたらあなたにも当てはまる点
があるかもしれないので、よーく読んでくださいね^^


あなたは今、どんなテキストを使って、
どんなところで中国語を勉強していますか?



もちろんあなたが快適と思えるような
環境で進められているなら、何も言う
ことはありません。

 

ですが、あれもこれもとなっている場合、
自分でも少し混乱してきてよく分からなく
なっている場合、



思い切って、今あるものを全て潔く
「捨てる」ことも一つの方法です。

 

独学で中国語を学習している方に多いん
ですが、市販のテキストも今はゴマンと
あるので、



ついつい目移りして、あれもこれもと
購入してしまう方がいます。


そして、いつの間にか部屋には「積ん読」
状態の本が沢山。

 

しかも、その殆どがまだ手つかず状態
だったりします。



私も、中国語のテキストはいまだに
あれもこれも欲しくなります笑。

 

そんな時、手が出そうになると
もう片方の手で食い止めるのが必死です爆。

 

なんだかもう中毒になっていると
すら感じたりしますが。。。

 

ちなみに教える側からはっきりお伝えすると、
テキストの切り口はいくつもありますが、
内容の本質は実際どれも一緒です。

 

要は、あなたに合うか合わないか。

 

それだけです。



ですので、あなた自身が合わないと思った
スクールやテキストは思い切ってバッサリ
いきましょう!

 

そうすることで、また新しい中国語の情報が
入ってきたりするものです。

 


今までの扉を閉めない限り、新しい扉は開かれませんよ。