※今日は気温35度の猛暑日。もう夏ですね〜^^

 

こんにちは。

 

中国語コーチの笠島稚子です。

 

さて、今日のタイトルですが、

ちょっとビックリした方もいるのでは!?

 

って、私も数年前までは

ずっとそういった考え方で

中国語を勉強していた一人でした。

 

なので、

 

無理もないですし、

それが当たり前だったので、

あなた自身を責める必要は全くありません。

 

でも、

 

今あなたは大切な自分の時間を使って、

これを読んで下さっているのですから、

 

これからはちょっと

気に留めておいて頂きたいことがあります。

 

それが、

 

「中国語は知識のインプットばかり

をやっていてもマスター出来ないよ。」

ということなんです。

 

どういうことかというと、

 

実際に中国語が使えるようになるには、

中国語を思うように話せるようになるには、

 

知識をインプットした後の、

アウトプット時に欠かせない、

「メンタル力」とその「環境」

とっても大事なんです。

 

「メンタル」と「環境」については

それぞれお伝えすることが長くなって

しまうので、

 

明日、明後日と、

別々に書いていこうと思いますが、

 

今までの点数を取るためだけの

机で学ぶ中国語学習から、

 

実際に中国語が使えるように

なるまでの全てをひっくるめた、

中国語学習というのが必要になって

きていると感じています。

 

ただ点数を取るためだけ、

資格を取るためだけなら、

「知識のインプット」を

しさえすれば良かった。。。

 

でも、

 

実践レベルであなたが本当に

話せるようになるには、

 

それだけでは、いつまで経っても

話せるようにはなりません。

 

もしあなたが、

 

日本にいながらとか、

アジア圏に行く前に、

使える中国語をマスターしたいと思うなら、

 

知識だけではなく、

 

メンタルと環境を整える、

 

ということもマスターして

いく必要があります。

 

詳しくは、

 

また明日明後日と

メンタルと環境について

書いていきますので、

ぜひ読み逃しなく!

 

今日はひとまずこの辺で。

 

今日も最後までお読み頂き、

ありがとうございました^^