中国語の会話を4ヶ月で習得できるオンライン教室|笠島式中国語コーチング

笠島式ビジネス中国語コーチング

03-6811-7097
電話受付時間:平日10:00~17:00
※「ウェブサイトを見た」とお伝えください

中国語検定&HSK これからはどっちが得か?

中国語検定

こんにちは。

中国語コーチの笠島稚子です。

さて、中国語には中国語検定とHSK、
この2大資格がありますよね。

あなたははどちらを受けていますか?


今まで私の所にいらっしゃる生徒さんは
たまたまかもしれませんが、中国語検定を
受験する方が殆どでした。

でも、これからは?

と考えた時、

私は、中国語検定だけに
とどまることはオススメしません。

正直にお伝えするなら、

これからの時代に備え、HSKも取ること
がベターだと思います。

「中国語検定」は日本国内だけで通じる資格。

【注目】中国語初心者向けHSK2級講座の無料説明会を募集中です↓
blank

それに対し、「HSK」は中国政府が対外的に
発行しているグローバルな資格。

今や世界118の国と地域で実施され、グローバル企業を中心にHSKの導入をしているところもあります。

内容的には、「中国語検定」は
文法や発音などを細かく聞いてきます。

それに対し、「HSK」はより実践的で
コミュニケーションに重きを置いています。

ですから、私は、初球から中級にかけては、
基礎を作る上で「中国語検定」を、それ以降は
「HSK」を取ることをオススメしています。

あなたはなぜその資格を取りたいのか、
目的意識を明確にした上で、やみくもに
試験を受けるのではなく、戦略的に考えて、
上手に活用していきましょう^^

参考までにそれぞれのサイトをUPしておきますね♪

中国語検定のサイトはこちら

HSKのサイトはこちら

 

中国語初心者だけど
最短・最速で成長したい方へ

ゼロからたった2か月でHSK2級合格を目指す中国語初心者向け講座を募集中です↓
blank
The following two tabs change content below.
笠島 稚子(笠島式ビジネス中国語コーチング代表)

笠島 稚子(笠島式ビジネス中国語コーチング代表)

日本で社会人経験後、中国北京師範大学に留学。その後、現地大手日系企業にて、通訳や翻訳を経験。中国語学習歴10年以上の長く苦しい経験から、これから中国語を学ぶ方は楽しく短期間でマスターし、自分の活躍するフィールドを日本だけではなく、アジアにも広げて欲しい、そんな想いから笠島式中国語コーチングメソッドを開発。日本人学習コーチとネイティブ講師の業界初!のWサポートで、メンタル面と知識面両方の悩みを解決し、成果を出すプログラムを提供中。