中国語の会話を4ヶ月で習得できるオンライン教室|笠島式中国語コーチング

笠島式ビジネス中国語コーチング

03-6811-7097
電話受付時間:平日10:00~17:00
※「ウェブサイトを見た」とお伝えください

中国語の「的」の意味の使い方と「地」や「得」との使い分け

この記事を書いた人
中国語学習コーチ
前川 友太

中国語の的地得の使い方中国語を勉強していると間違いなく壁にあたるのが、「的」「地」「得」の3「de」兄弟の使い分けです。いったいこの3つはどのように使い分ければ良いのか、そしてどんな時に使うのか悩みますよね。

今回はこの3つの基本をおさえ、使えるようになるということを目標にしていきたいと思います。作文などでも重要になってきますので、ぜひマスターして中国語能力向上に役立てください。

使い分けが分かれば、聞いている時にも自然とどれを使っているのかが分かるようになります。

それでは、さっそく例文と一緒に見ていきましょう^^

「的」の意味と使い方

まず「的」についてです。これが一番簡単なので、これをマスターして使えるようになりましょう。中国現地からの情報(私は天津に住んでいるのですが)でいうと、中国の商品やお店の看板にやたらと「の」を使う傾向にあります。もしかしたら、見たことがある人もいるかもしれませんが、「奈雪の茶」というブランドがあります。

これは典型的な例で、「奈雪的茶」から来ています。中国では「的」は「の」の意味だと捉えられており(本当は動詞+名詞、形容詞+名詞、形容動詞+名詞などのときは「の」を使わない)、広がっています。日本語が読めなくても、とりあえず「の」だけ読める中国人が爆増中(想像)です。中国にお越しの際は「の」探しをするのも、非常に楽しいです。

そのため「A+的+名詞」という形で考えておくと良いと思います。例えば

私の本はあそこです。
Wǒ de shū zài nà lǐ
我的书在那里。
ウォダシュザイナーリ

ここの本はすべて新しい。
Zhè lǐ de shū dō hěn xīn
这里的书都很新。
ジェーリダシュドウヘンシン

彼が好きな食べ物知ってる?
Nǐ zhī dào tā xǐ huān de shí wù ma
你知道他喜欢的食物吗?
ニージーダオタシーファンダシーウーマ

以上の例からも分かる通り、「A+的+名詞」になります。対話によっては省略されることもありますので、注意しておきましょう。

A 戸棚の本は誰の?
Guì zǐ lǐ de shū shì shéi de
柜子里的书是谁的?
グイズリダシュシーシェイダ 

B 彼の。
Tā de
他的(书)
タダ(シュ)

「得」の意味と使い方

次に「得」についてです。「的」は分かったけど、「地」と「得」の違いについて今一つという方。今回でぜひコツをつかんでいきましょう!

「動詞/形容詞+得+B」になります。Bにはいろいろなものが入ります。どんなものが入るのか1つずつ見ていきましょう。

(1)私はこの石を持って動かせる。
Wǒ ná de dòng zhè gè shí tóu
我拿得动这个石头。
ウォナーダドォンジェイガシートウ

このように「行為・動作」「結果・方向・傾向」を示すものを入れて「可能の意」を表すのが1つです。

否定の時は「得」が「不」になります。

私はこの石を持って動かせない。
Wǒ ná bù dòng zhè gè shí tóu
我拿不动这个石头。
ウォナーブドォンジェイガシートウ

(2)彼の料理は素晴らしい。
Tā zuò cài zuò de bù cuò
他做菜做得不错。
ターヅオツァイズオダブーツオ

このように「動詞」の後で、「行為・動作の進行状況・結果・影響」などを表すものを後ろに置きます。

(3)文字が小さくて見えないぐらいだ。
Wén zì xiǎo de kàn bù jiàn
文字小得看不见。
ウェンズシャオダカンブジエン

「形容詞」の後ろに置き、「その程度または結果」のものを後ろに置きます。

「地」の意味と使い方

最後に「地」を見ていきましょう。一般的に「動詞」と「形容詞」を修飾すると言われていますが、主に動詞を修飾する際にこの「地」を用います。

すなわち、

「C+地+動詞(/形容詞)」

例文を見ていきます。

彼女はまじめに中国語を勉強する。
Tā rèn zhēn de xué xí hàn yǔ
她认真地学习汉语。
タレンジェンダシュエシーハンユー

このような形になります。

特に気をつけなければならないのは、「地」の前を漢字1字にせず、2字にすることです。

彼は速く走る。
Tā kuài de pǎo
誤)他快地跑。
タクワァイダパオ

Tā fēi kuài de pǎo
正)他飞快地跑。
タクフェイクアイダパオ

このように見てみると、様々な条件や内容があり、もしかしたら、「一気には覚えられない・・」といった感想を持つかもしれません。

ですが逆に、それぐらい複雑でややこしい、ということは上手く使えることができれば、他の方との差別化につながるということです。ですので、何回も見直して、感覚をつかんでいきましょう。そして、話したり、書いたりするときに意識していくことで、よりはっきりと分かってくるかと思います。

頭で考えることと同時に、アウトプットも増やしていきましょう。

今回もありがとうございました。

The following two tabs change content below.
前川 友太(中国語学習コーチ)

前川 友太(中国語学習コーチ)

大学卒業後、日本で大手メーカー関連会社に就職。退職をキッカケに、中国への想いが加速して、再度中国へ留学。華東師範大学では、ビジネス中国語を学ぶ。その後、中国の大学生に日本語を教えながら、江西師範大学大学院では中国語教育を専門的に学ぶ。一貫して明るく楽しい笑顔の絶えない授業を行うことがモットー。

7日間 動画セミナー
無料プレゼント

中国語最短マスター3つの秘訣

無料動画7本のスクリーンショット

    • ネイティブの先生と会話レッスンをしているけど、一向に話せるようにならない・・
    • いつも「今度こそ!」と思うものの、途中で挫折してしまう・・
    • 出張・駐在前に、仕事や生活で使える中国語をマスターしたい・・
    • 上司や同僚・友人と中国語でコミュニケーションが取れるようになりたい・・
    • ネイティブが言っていることが少ししか聞き取れず、いつも悔しい思いをしている・・
    • ネイティブのスピードに付いていけず、いつも焦ってしまう・・
    • やるからには、効率的に最短で話せるようになりたい・・

    と思っているあなたへ
    中国語をマスターするのに必要なのは、語学の知識だけではありません
    この動画セミナーでは、最短で中国語をマスターするための3つの秘訣を学んで頂けます。

The following two tabs change content below.
前川 友太(中国語学習コーチ)

前川 友太(中国語学習コーチ)

大学卒業後、日本で大手メーカー関連会社に就職。退職をキッカケに、中国への想いが加速して、再度中国へ留学。華東師範大学では、ビジネス中国語を学ぶ。その後、中国の大学生に日本語を教えながら、江西師範大学大学院では中国語教育を専門的に学ぶ。一貫して明るく楽しい笑顔の絶えない授業を行うことがモットー。
中国語最短マスターの秘訣
7日間動画セミナー